新着記事 PICK UP!

なぜ人は成長を捨て、現状維持を選ぶのか?

keep

みなさんこんばんは

値上げした方が成約率が上がる非常識な手法である『英雄力養成プログラム』で、年収2000万を最速で達成させるコンサルタントの松尾昌志です。

 

今回は、タイトルでドキっとする人もいるかもしれない

現状維持してしまう人の特徴です。

 

何かと言い訳を付けて新しいことにチャレンジするのを諦めていませんか?

 

成長や新しいことに挑戦するのは不安があって当たり前

人生の中で、誰でも一度は経験するチャレンジ

 

ただ大人になるのにつれて、どんどん言い訳がましくなっていくのがこのチャレンジです

 

もういい歳だから落ち着こうとか、今はこっちをやるべき、、、

なんて言い訳付けて、新しいことを始めない人は結構多いです。

年を重ねれば重ねるほど保守的にもなっていくんよですよね

 

保守的

結局変化しないことにメリットを感じている

口では変わりたい!やりたい!挑戦したい!という方は多いですが

結局は、やらない、諦めるということを通じて自分が変化しないことでの快楽を得ています。

 

早起きする!といってしないのと同じですね。

寝坊

なぜならそのままでいたほうが楽なので、結局変わりません

そのまま現状維持を選択し続けると

あなたが今のままで変わらずにいたいなら
あなたの考えは100%正しいです。

 

ただ、欲しい成果があったり、変わりたいと思っているのに
なにもしていないのは異常です。

 

もし、そのままでいると
あなたの環境や周りは勝手に成長するので
現状維持は衰退というやつに、気づきます

しかも、時すでに遅し状態で気づくのです。

時すでに遅し

追い詰められてやっと動く人はいつまでも成長しない

人間、究極的に追い詰められてしか行動出来ないでいると
結局いつまでも辛い人生を歩むことになります。

絶体絶命

自分がそういう人間と自覚してて、自らやる環境に身を投げる人は良いと思います。

 

私も追い詰められないと本気が出ないタイプなどで、自らそういう環境に追い込みます(Mではありません笑)

 

やったら出来るは出来ないのと一緒

これは本当にそうですよ

いつかやりますとか、今じゃないんですとか、自分の決断をひっくり返したり
そういうことをしていると、結局あの時やったら良かったってなります。

 

僕が良く言われたのは、やらなくて後悔より、やって後悔
って言われました。

結局なんでもそうですが、やらないと変わらないし何も分からないんです。

やる前から、なにかと理由つけて行動しない傾向がある人は

 

今すぐ改善すべきです。

 

最後に

今回の記事は耳が痛い人をいたかもしれませんが

あんときやらなきゃ良かったなんてことは、後になって考えるとほとんどありません。

 

やっときゃ良かったが大半ですし、やらなきゃ良かったは過去に対する自分の捉え方や意味付けを改善すべきです。

 

すべては行動から得た結果や経験が今後の人生に影響してくるので、一歩踏みだす勇気が
あなたの今後の人生の成長を大きく動かします。

 

ちょっとでも当てはまるなって思った方は一歩踏み出してください。
気になった方はお問い合わせいただければ24時間以内に返答しますので

以上です。

関連記事

  1. 夢を追う

    やりたいこと探しはもうやめよう。やりたいことを探せば探すほどドツボにはまる理由とは?

  2. 失敗

    稼げない起業家に共通するたった一つのこと

  3. セミナーを受けても稼げない人

    セミナーやコンサルティングを受講して稼げる人稼げない人の違い

  4. オーラ

    20代で起業して稼ぐには、雰囲気が大事!

  5. 常識外

    常識はあなたの世界での常識で、他の世界での常識とは限らない

  6. 幸せ

    稼げない人の特徴は自分の○○○が明確じゃないのが原因!!!

  7. 驚き

    本当に得たいものって何ですか?目的と意図が大事

  8. 勉強

    20代のうちに起業やビジネスを通じて学んでおいたほうが良いこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. はてな
  2. メール
  3. 握手
  4. 違い
  5. 差別化
PAGE TOP