売り上げを上げたい経営者、起業家は株式会社アウトスタンディングパートナーズへ

働く時間を変えずに年収2000万円にするコンサルタント 松尾 昌志『公式HP』

コンサルタントになるのに資格はいらない?MBAや中小企業診断士よりも大切なこと

WRITER
 
コンサル
この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは

働く時間を変えずに年収2000万円にするコンサルタントの松尾です。

 

本日は、コンサルタントをやってみたいけど、
MBAや中小企業診断士は必要なの?

という、お悩みについてお話ししていきます。

年収3000万円以上の業界トップクラスのコンサルタントは、
MBAや中小企業診断士は持ってない人が多いんですよ、、、

 

資格を持っていても稼げない?

 

これは、多くの人が勘違いすることですが、

資格をとっても稼げない人が実は大半です。

資格

資格ビジネスの代表格である、士業といわれるビジネスが顕著ですが、

ほとんどが年収1000万円以下です。。。

 

さらに、MBAの取得者の半分以上が起業すらできていません。

中小企業診断士もコンサルタントとして活躍している人は限りなく少ないでしょう。

これは、なにもこういった士業やコンサルタントに関わらず、ほとんどの資格が稼ぐのに役に立ちません。

 

今の時代、資格だけで仕事があるのは、お医者さんくらいかもしれませんね。

資格を取る人が増えすぎた?

 

弁護士を筆頭に、資格を取る人が増えすぎたため、
資格ビジネスはもうかなり難しくなっているのが現状です。

難しい

実際、コンサルタントも今ではかなり増えてきています。

自称◯◯コンサルタントや、集客できていない集客コンサル、、、
などなど、今では人気の起業方法です。

では、コンサルタントで成功するためにはどうすればいいのか?

それは、、

 

コンサルタントで成功するために必要な要素

 

かくゆう私も、昔はコンサルタントになるには、
MBAや中小企業診断士の資格が必要なのか?

と勘違いしていた時代がありました。

しかしながら、それらは一切不要です。

私が初年度に3000万円達成した秘密と、

私のクライアントさんで、
同じように初年度1000〜3000万円達成したコンサルタント
実践したポイントをお伝えします。

 

ポイント

 

それは、以下の3つです。

 

✅誰のどんな悩みを解決するコンサルサービスなのか?を明確にする

✅出会って2回目で契約できる魔法のセールススキルを身に着ける

✅クライアントに成果を出すためのコンサルスキルを身につける

この3つがコンサルタントとして成功するために必要な要素です。

 

なぜ、この3つが必要なのか?

 

そもそもですが、コンサルサービスは無形サービスです。
いわゆる目に見えないサービスであることが多いですね。

 

物がないので。

なので、コンサルを売ろうとしてもまず売れません。

コンサルを受けたら、相手がどういうメリットを得ることが出来るのか?
これを簡潔明瞭に伝える必要があります。

 

そして、クライアントがそれをイメージ出来なければ売ることは難しいです。

なので、3ヶ月でいくらのコンサルサービス、
みたいなバクッとしたものではダメということです。

 

圧倒的に売れる商品でなければいけません。

そして、その商品を扱っている◯◯の専門家であるコンサルタント、という
いわゆるポジショニングが重要です。

この、専門性と、売れる商品を作り上げることが、

3000万円達成への近道なんですよね。

コンサルタントはほぼほぼ集客はいらないビジネスです。

20人でも顧客がいれば3000万円は達成できます。

ですので、コンサルタントとして成功したい場合は、

まずは、どんな会社(人)のどんな悩みを解決するプロなのか?を
はっきりとさせて、

それを確実に受注につなげることができるセールススキルと、
受注してからクライアントの成果に貢献できるコンサルスキルが必要になってきます。

 

クライアントに成果を出したければ、、、

 

コンサルタントは教える仕事、という概念を外すことです。

コンサルタントはクライアントの問題を解決する仕事ですので、
知識に頼ったコンサルをしているとまずうまくいきません。

 

重要なのは、クライアントの真の問題を発見して、
それをお互いで解決していくことです。

コンサルタントが一方的にアドバイスしてもあまりうまくいきません。

それに、仮に成果が出ても、長期契約は難しいですね。

3ヶ月で100万円とかで一回きり、のようなパターンが多いです。

 

それだと、長い間稼いでいくのが難しいので、
お勧めしません。

月額20万円で年間契約する方が絶対にいいです。

 

コンサルタントとしては、長期契約でしっかりと関わっていく方が、
自分のビジネスも安定しますし、クライアントにも成果が出やすいです。

 

そういったことも踏まえてコンサル手法は非常に重要です。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

コンサルタントに必要なのは、MBAでも資格でもありません。

本当に稼ぐために必要な売れるコンサル商品とセールス力。

さらには、クライアントに成果をだすための、コンサルスキルと、
マーケティングの知識です。

これさえあれば、必ずクライアントの売り上げに貢献できるはずです。

 

ブログだけではわからない!という方は、
下記のリンクから、無料のメルマガにご登録してみてください。

そのあと、ご登録者様限定のコンサル養成サービスの体験版を
受けてみることをお勧めします。

起業2年以内に年収2000万円達成できるコンサルタントに、
あなたもなりませんか?

 

以上です。

 

集客不要!たった3つで年収2000万円!

一生懸命働いても収入が増えずに悩んでいた
経営者、個人起業家が働く時間を変えずに

わずか1ヶ月で月収100万円突破!

さらに、わずか1年以内に年収2000万円達成した秘密

動画講座にして期間限定で無料プレゼント中!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA