新着記事 PICK UP!

集客ってどうすればいいんですか?いいんです、しなくて!

なぜ

どうもこんにちは!

AUPOIの松尾です!

 

本日は、最近よく聞かれる集客ってどうすればいいですか?

ってクライアントさんや勉強会で知り合った方から聞かれます。

 

そして私は思うのです。。。集客する前に、その前に、ここを向上すれば

集客なんて力入れる必要ないよって。

 

そもそも何のために集客するのか?

なぜ

それは、自分のサービスや商品を知ってもらったり、

見込み客を増やしたり、売る人数を増やしたりするためですよね。

 

実際に、集客しないと始まらないのも確かです。

なのでしないで良いという訳では無いのですが、する前に少し考えて頂きたいことがあります。

 

集客しても自分のキャパシティを超える。

 

個人事業主や5人以下の企業などの場合は、

はっきりいうと自分が抱えれるキャパというのはそんなに多くないはずです。

 

特に、コーチやコンサルなどの職業や、

個人営業マンなどは会える人数も限界があるはずです。

 

そうなってくると、いっぱい集客しても契約率が悪い。単価が低い。

これだとかなりの徒労感があります。

徒労

ではどうすればいいでしょう?

 

まずは自分の商品が魅力的か考える

ここが非常に大事です。

商品開発の時点で微妙なケースが多かったりします。

 

実際に、個人事業で自分の商品を魅力的にするには、

価値観を明確にして掘り下げていくのが効果的です。

 

以下参照

稼げない人の特徴は自分の○○○が明確じゃないのが原因!!!

 

魅力的な商品はそのまま客単価へと直結する

ここでキーポイントです。

注意

自分で抱えれるキャパが限られている以上、LTV(ライフタイムバリュー)を上げるしかないですよね。

 

そして見合った金額を受け取れる確かな実力が必要になってきます。

 

そしてもう一つ重要な部分があります。

 

高額商品を売れるセールススキル

当然高額商品を売る場合は、確かなセールススキルが必須になります。

 

セールススキルに関してはこちら

 

契約率さえあげてしまえば、非常に労力を抑えることが出来ます。

 

喜び

売り上げを作る計算表で見ると一目瞭然

マーケティング分野でよく使われる計算表ですが、

 

LD(リード見込み客)×CV(コンバージョン契約率)×LTV(ライフタイムバリュー顧客生涯価値)=売り上げ

 

これに数字を当てはめます。

集客をメインに置いた場合。

20人×40%×10万=80万の売り上げ。

セールスに重きを置いた場合

10人×80%×15万=120万の売り上げ

セールスと単価に重きを置いた場合

10人×70%×25万=175万の売り上げ

 

この3パターンで考えた時に、確実に労力を下げて売り上げを上げるには、

契約率と顧客単価が重要です。

 

10人であれば、集客に大きな不安はないはずです。

 

なので実は真っ先に上げるべきは、契約率と単価なので、商品開発とセールスが重要ということです。

 

ビジネスモデル例

 

ちなみに月商百万稼ぐコンサルタントビジネスのモデルとして、

私が提唱しているのはこちらのモデルです。

 

勉強会やセミナーで一か月10人集客する。

体験セッションへ8名の申し込み。

8名×70%×25万=125万の収入(一か月)

これで125万×12か月で年収1500万です。

 

こう考えるといたってシンプルですよね。

 

私の場合、契約率と単価が少しバラつきがありますので上記と少し違いますが、こんな感じです。

 

これを見ると、集客なんて後回し!って思いますよね!

 

じゃあ、月10人の集客はどううするの???

 

これは次回書きます!

 

そして、このビジネスモデルでの重要な部分である、

 

商品開発、セールス、単価の決め方。

これは勉強会でわかるんです!!

 

大好評♪☆20代限定☆起業、副業で今の月収を50万増やせる勉強会

 

ここまでのノウハウを無料で!!!

 

是非お問い合わせを!

 

以上です!

 

 

 

 

 

関連記事

  1. USP

    ブランディングの効果は絶大!USPってみなさん決めてますか?

  2. セミナーを受けても稼げない人

    セミナーやコンサルティングを受講して稼げる人稼げない人の違い

  3. No

    起業して成功するために最も重要な要素とは?

  4. 握手

    人脈がない20代でも起業して安定的に売上をつくる方法

  5. seminar

    儲かるセミナー講師と儲からないセミナー講師の決定的な違い

  6. 勉強

    20代のうちに起業やビジネスを通じて学んでおいたほうが良いこと

  7. キケン

    異業種交流会に行って、何の結果も得ずに満足してる残念な人

  8. ファンタジー

    自由な時間とお金が欲しい!というファンタジー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. はてな
  2. メール
  3. 握手
  4. 違い
  5. 差別化
PAGE TOP