売り上げを上げたい経営者、起業家は株式会社アウトスタンディングパートナーズへ

働く時間を変えずに年収2000万円にするコンサルタント 松尾 昌志『公式HP』

人脈がない20代でも起業して安定的に売上をつくる方法

WRITER
 
握手
この記事を書いている人 - WRITER -

 

働く時間を変えずに年収2000万にするコンサルタントの松尾昌志です。

 

本日は、人脈なし!起業経験なし!資格なし!でも

20代で起業して売り上げを作る方法を紹介します!!

 

これを身に着けたら、あなたもいつでも

お金を作れる売れっ子起業家への道が見えるかも。。

 

初めて起業するときの基本

これはみなさん聞いたことある内容かもしれませんが

 

ホリエモンこと堀江貴文さんがいう起業するときの4か条です。

・在庫をもたない

・利益率が高い

・定期的に一定の収入がある

・小資本で始められる

この条件で出来るビジネスは良いビジネスと言われています。

 

これだけ見ると、ネットビジネスや今流行りの無在庫転売などが浮かんできますが

これにあと一つビジネスモデルとして加えたいのが

教育事業です。

なぜなら、体一つで売れるので

在庫なし、粗利90%(人件費のみ)、小資本(体があればできる)

定期的に一定の収入がある(会員制のビジネススクールなど)

 

このうち上記三つはすぐにクリアできる内容です。

スクールに関しては、最初にそこそこの結果を出して人を集める必要がありますよね。

では教育事業を20代で出来るのか?

教えて

安心してください。出来ますよ。

 

人に会ったらお金を作れるという感覚をもつ

まさにこれです。

20代でもセールスとコミュニーケーション能力を

極限に磨き上げることは可能です。

 

そして、人に会えば、自分自身を売れるという確信があれば、

これほど安心なことはありません。

 

自分自身を売るって?

ここがポイントですよね。

ポイント

これは形は問いませんが、例を挙げるとしたら

 

コンサルタント、コーチング、カウンセラー、セラピスト、占い、などなど。

 

まとめていうと、人の悩みを現実的に解決してお金をもらう仕事ですね。

実際、物販コンサル、集客コンサル、セールスコンサルなど、色んな分野で分かれています。

これをしていくわけですね。

自分自身を売るために磨くスキル

これはまさに、コミュニーケーション能力です。

これを徹底的に磨き、初対面の人でも会ったら信頼関係を築いて

 

自分のサービスを売るわけです。

 

若いからこそ売れる!がある

実際に20代で、こういった形で安定的に売上を作っていく場合

 

対人関係が重要です。

握手

なので、年齢はあまり関係なく、コネや人脈も無くても

自分で作れる能力があるので心配いりません。

 

若い人には若いクライアントを幸せに出来る力があるのです。

 

20代の悩みを80代の人に相談するのは難しいとこもあるので、

年齢別の需要はありますので、心配いりません。

 

自分を売れる人は何でも売れる

無形を売れる人はモノを簡単に売ります。

 

当然ですよね、モノがあるほうが売りやすいはずです。

 

なので、このコミュニーケーション能力とセールスを磨いておくと

自分がこれから先やる事業の全てに活かせます。

 

なので、あえてそこから飛び込むのです!

 

最後に

ここまで見て、でもいきなりそんなことするの難しいだろうな、、と思われた方必見!

これをどうやって行っていくか?

 

と気になった方はまずは無料で動画講座をプレゼントしていますので、

受け取ってみてください。

無料動画講座を受け取る方はこちらをクリック!

以上です。

 

集客不要!たった3つで年収2000万円!

一生懸命働いても収入が増えずに悩んでいた
経営者、個人起業家が働く時間を変えずに

わずか1ヶ月で月収100万円突破!

さらに、わずか1年以内に年収2000万円達成した秘密

動画講座にして期間限定で無料プレゼント中!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA