売り上げを上げたい経営者、起業家は株式会社アウトスタンディングパートナーズへ

働く時間を変えずに年収2000万円にするコンサルタント 松尾 昌志『公式HP』

エレベーターピッチを使いこなす訓練法

WRITER
 
エレベーターピッチ
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさんこんにちは!

AUPOIの松尾です。

 

今回は、よく取引先での名刺交換、交流会での立ち話で使われるエレベーターピッチについてです!
エレベーターピッチ

 

 

 

 

 

 

そもそもエレベーターピッチとは?

エレベーターピッチとは、エレベータ-トークとも呼ばれ

エレベーターに乗る間の20秒から40秒くらいで

簡潔に自社のサービスやセールスポイントを相手に伝える話法のことです。

 

いかにコンパクトにわかりやすく魅力を感じてもらうかがカギです。

 

エレベーターピッチが活用できるポイント

 

営業マンや経営者は、お客様と軽く挨拶をかわし名刺を交換する機会が多いと思います。

そんなときにあらかじめ用意している、エレベーターピッチが上質であれば

お客様から高評価が得れ、ビジネスチャンスが広がるはずです。

outstanding

 

 

 

 

 

 

 

良いエレベータピッチとは?

良いエレベータピッチのポイントは確実に自社のアピールが出来る内容であること。

他社との違いや独自性を入れ込みましょう。

そしてわかりやすい言葉で作ること。業界用語などはタブーです。

そして相手のニーズにつきささること。

いくらいい内容でも全ては相手中心なので、自己満足のトークを繰り広げると

頭を抱える

 

 

 

 

 

 

聞いてくれません。

 

エレベーターピッチはアドリブで出来たほうがいい

ここが一番肝心です。

本当はある程度用意しておくのが無難な話法ですが

ビジネスや営業現場では、場面ごとに様々なアドリブが求められることがあります。

そんな時にあたふたしていると

緊張

 

 

 

 

 

あ、このひとアドリブきかねぇなぁ~って思われます。

そんなことがないように普段から簡潔に話をまとめる能力が必要です。

 

アドリブがきくようになるオススメの訓練法

これはものすごく簡単なのですが、

新聞を読んで、気になった記事をスピーチや誰かに話すという訓練です!

 

えっ!!!

簡単じゃ~ん!

ニヤケ顔

 

 

 

 

 

って思った方!

簡単なんです。。。

ただかなり効果的な訓練法で、日経新聞などが特におすすめです。

ビジネスマンにとっては必須新聞ですよね。

 

そこの記事を30秒から一分くらいでまとめて簡潔に話す訓練をしていると

エレベーターピッチのアドリブがきくようになりますよ!

明日からこの訓練を取り入れて

エレベーターピッチマスターへの道を進みましょう!!!

 

 

以上です!

 

集客不要!たった3つで年収2000万円!

一生懸命働いても収入が増えずに悩んでいた
経営者、個人起業家が働く時間を変えずに

わずか1ヶ月で月収100万円突破!

さらに、わずか1年以内に年収2000万円達成した秘密

動画講座にして期間限定で無料プレゼント中!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA